06-6488-8055
06-6488-8077
MENU

肛門外科

肛門外科についてAnal Surgery

肛門痛、出血、肛門違和感などの症状の方を診察しております。
痔にもイボ痔(内痔核、外痔核)、切れ痔、あな痔(痔ろう)があり、脱出したり出血するようなイボ痔(内痔核)に下記の痔核硬化療法(ジオン/ALTA)や外科的治療を行っておりますが、多くの方は薬物治療がメインです。
ご自身で痔と思っていたら直腸脱だった、痔出血と思っていたら直腸がんであったという方もおられます。

丁寧な説明を心がけておりますので、上記の症状でお悩みの方は一度相談に受診してください。

イボ痔
イボ痔
切れ痔
切れ痔
あな痔(痔ろう)
あな痔(痔ろう)

内痔核への硬化剤注射療法

当クリニックでは『出血する痔核』『脱出する痔核』に対して、硬化剤注射による治療を行っております。

  • 有効成分を痔核内に投与することで痔核を硬化/退縮させます。
  • 注射療法のため、内痔核を切らずに脱出と出血を治療します。
  • 痔核を切り取る手術と違って痛みを感じない部分に注射するため、「傷口から出血する」、「傷口が痛む」といったことがありません。
1有効成分を痔核内に投与
内痔核への硬化剤注射療法
2痔核が硬化/退縮
内痔核への硬化剤注射療法

当クリニックは、一般社団法人National Clinical Database(NCD)が実施するデータベース事業に参加しています。この事業は、日本全国の手術・治療情報を登録し、集計・分析することで医療の質の向上に役立て、患者さんに最善の医療を提供することを目指すプロジェクトです。

当クリニックで行われた手術と治療に関する情報、手術や治療の効果やリスクを検証するための情報(年齢や身長、体重など)を登録しますが、患者さんのお名前を登録することはなく、登録するデータがどなたのものであるか特定されることはありません。
データを登録されたくない場合や、登録されたご自身のデータの閲覧や削除を希望される場合は、当クリニックのスタッフにお知らせください。なお、登録を拒否されたり、閲覧・修正を希望されたりすることで、日常の診療等において患者さんが不利益を被ることは一切ございません。何卒趣旨をご理解の上、ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

また、より詳細な情報は下記に掲載されていますので、そちらもご覧ください。

一般社団法人National Clinical Database(NCD)
pagetop