かいべクリニック

  • address兵庫県尼崎市長洲西通1-4-15 DEARCOURT尼崎 クリニックモール2F
  • tel.06-6488-8055
MENU

寝ている間に終わる胃・大腸内視鏡検査

尼崎駅から徒歩3分

寝ている間に終わる胃・大腸内視鏡検査

尼崎駅から徒歩3分
  • 痛みの少ない
    内視鏡検査

  • 日帰りポリープ
    手術
    可能

  • 内視鏡専門医
    による検査

  • 土曜も可能な
    内視鏡検査

電話でのご予約はこちら 06-6488-8055

内視鏡検査とは?

胃や大腸を直接観察する検査で
胃カメラ・大腸カメラ
と呼ばれます

胃カメラ(胃内視鏡検査)とは

胃や食道の粘膜を直接観察して食道・胃・十二指腸の病気を発見するための検査です。
胃がんの原因となるピロリ菌の感染があるかを調べることもできます。
がんになる前の病変(前がん病変)を見つけたり早期がんを見つけて治療する事が出来ます。

大腸カメラ(大腸内視鏡検査)とは

大腸の粘膜を直接観察するための検査です。
放っておくとがんになる可能性のある大腸ポリープは検査の際にその場で切除する事が可能です。
ポリープを切除する事ががんの予防になります。

こんな症状ありませんか?

  • ピロリ菌陽性、除菌したい
  • 胸やけや吐き気、腹痛がある
  • 空腹時にみぞおちに痛みがある
  • 食事が胸につかえる感じがある
  • 黒い便が出る
  • 検診で精密検査が必要と言われた
  • 喉に違和感がある
  • 貧血を指摘された
→ ↓

胃カメラ検査
(胃内視鏡検査)

  • 便潜血検査で陽性が出た
  • 便秘がひどい
  • 便が細くなった
  • 最近下痢が多い
  • 下痢と便秘を繰り返す
  • お尻から出血がある
  • 以前に大腸ポリープが見つかったことがある
→ ↓

大腸カメラ検査
(大腸内視鏡検査)

上記の症状が一つでも当てはまった方は当院での内視鏡検査をお勧めします。

↓

内視鏡検査必要理由

内視鏡検査では、胃がん・大腸がんの早期発見が可能です
日本人の死亡原因の第一位は男女ともに「がん」とされていますが、
がんによる死亡原因の上位に 胃がん 大腸がん が挙げられます

男性 肺がん…87.4 胃がん…49.0 大腸がん…45.0
女性 大腸がん…36.5 肺がん…33.0 膵臓がん…26.3 胃がん…24.2

(人口10万対)

国立がん研究センター
(2017年のがんの死亡率参照)

また

早期発見ができれば、内視鏡での切除で治療終了することも可能です。

検査流れ

※当院では診察を受けて頂いた上で検査日時を決めます。
血液検査を行い、検査の準備についてご説明します。

胃カメラ

事前の診察

検査の日時は電話予約をすることもできますし、事前受診された際に予約することもできます。現在の症状やこれまでの病歴などを伺います(人間ドックや健診で引っかかった方は、検査結果一式をお持ちください)。服用中のお薬の確認いたします。
受診当日の検査を希望される方は事前に電話で予約をとったうえ、朝食を食べずにお越しください。(事前予約がない場合は当日検査をお受けできないことがあります。)

検査前日

原則として、夕食は21時までに食事を済ませてください。
お水、お茶、スポーツドリンクは夜間もとって頂いて構いません。

検査当日

当日朝の内服薬がある方は医師と相談してください。
口紅はおとしておいてください。
マニキュアをされている方は事前にご連絡ください。

  • 受付
    1受付

    受付、問診票記入

  • 問診
    2問診

    内視鏡検査を行う事前チェックとして問診を行います

  • 検査
    3検査

    内視鏡検査を行います(貴金属類は外してください)。検査台に横になり喉の麻酔をしてから鎮静剤を注射しリラックスした状態で検査を行います。鼻からの検査は鎮静剤使用は不要です。検査は約5分で終わります。

  • 検査終了後
    4検査終了後

    鎮静剤使用した方40分~1時間程度個室でゆっくり休んで頂きます。
    鼻からの検査はご希望がなければ必要ありません。

  • 検査結果の説明
    5検査結果の説明

    検査結果についてご説明をいたします。

大腸カメラ

事前の診察

まずは診察にお越しください。現在の症状やこれまでの病歴などを伺います。
(下剤についての説明がありますので事前の受診が必要です)
・人間ドックや健診で引っかかった方は、検査結果一式をお持ちください
・服用中のお薬の確認をいたします(お薬手帳をお持ちの方は持参ください)

検査前日

食事は消化が良く大腸に残りにくい食事を朝、昼、夕と摂取して結構です。ただし夕食は20時までに済ませてください。お水、お茶、スポーツドリンクは夜間もとって頂いて構いません。下剤の種類によっては夕食後から服用することがあります。

検査当日

下剤を家で服用される方は検査30分前までに来院し、診察券・承諾書を出し受付をしてください。
・糖尿病の方は、検査当日の朝の薬は服用しないでください。
・お水、お茶、スポーツドリンクはとって頂いて構いません。

  • 受付
    1受付

    受付、問診票記入

  • 問診
    2問診

    内視鏡検査を行う事前チェックとして問診を行い排便状態、マニキュアの有無、貴金属類の有無を確認します。

  • 検査
    3検査

    内視鏡検査を行います。
    検査台に横になり鎮静剤を注射しリラックスした状態で検査を行います。
    検査は約15〜20分で終わります。

  • 検査終了後
    4検査終了後

    検査が終わったら、約1時間程ゆっくり個室で休みます。
    鎮静剤を使った検査後の車の運転は出来ません。

  • 検査結果の説明
    5検査結果の説明

    検査結果についてご説明をいたします。

胃カメラ・大腸カメラの検査費用(診察料込)

1割負担 3割負担 自費(健診)
観察のみ 1,700 5,000 17,000
大腸 観察のみ 2,000 6,000 25,000(前処置代込み)
胃+大腸(同日) 観察のみ 3,400 10,000 37,000(前処置代込み)
生検 +約1,300円~(臓器数による) +約4,000円~(臓器数による) 保険適応
ピロリ菌検査 +約500 +約1,500 5,000
大腸ポリープ切除 7,000円~ 20,000円~ 保険適応

よくある質問

Q1,初めて診察を受けるときはどうしたらいいですか?

「保険証」を忘れずにお持ちください。現在飲んでいるお薬があれば「お薬手帳」もお持ちください。
健康診断などで異常を指摘された場合にはその結果もご持参ください。

Q2,受診には予約が必要ですか?

内視鏡検査については原則予約制となりますが、検査に空きがある場合や緊急性のある場合は対応いたします。

Q3,検査結果は当日にわかりますか?

胃カメラ、大腸カメラは当日の説明が可能です。

Q4,検査は保険でできますか?

条件はありますが、検査やポリープの切除についても保険適応が可能です。

Q5,胃カメラと大腸カメラは同じ日に検査できますか?

同じ日に検査する事も可能です。ご希望があれば診察の際にお伝えください。